ウィキペディア、フリー百科事典から



商品説明
名称デザインナイフ
内容量全長:約22.5cm
刃渡:約10.0cm
重量:ナイフ…約125g / シース…約45g
シース:牛革(手作り)
提供者蓑毛マルイチ鍛冶屋
商品説明現在の人吉球磨地域を治めていた相良藩はその昔、数十軒の鍛冶屋を城下町に集め、戦が始まると武具を作らせていた歴史を持ちます。『蓑毛マルイチ鍛冶屋』は相良藩表鍛冶として、その歴史を代々受け継いできました。
現在も230年以上続く伝統を八、九、十代目の親子3代で守り続け、全ての刃物一本一本に心を込め責任を持って造っています。
「デザインナイフ」は、全国でも『蓑毛マルイチ鍛冶屋』でしか手に入らない当店の代表作。平成3年九州クラフトデザイン展でテレビ西日本賞をいただきました。鉄と鋼で造られた無骨ながらも洗練されたデザインは、目を引くこと間違いなし。使い勝手も良く、仕事やアウトドアで大活躍してくれます。ぜひあなたの相棒としてお選びください。

・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ふるさと納税よくある質問はこちら

その日の絵

Feridun Hamdullahpur

Feridun Hamdullahpur生まれ1953/1954(66〜67歳)七面鳥教育機械工学の学士号と修士号 化学工学の博士号母校イスタンブール工科大学ノバスコシア工科大学職業アカデミックウォータールー大学の学長兼副学長前任者デビッドジョンストン後継ヴィヴェック・ゴエル配偶者キャシー・ハムドラプール(ニー・ジョンソン)子供達2人の息子(ブライアン、ケビン) 賞エリザベス2世女王ダイヤモンドジュビリーメダル署名 Feridun Hamdullahpur (1953年または1954年生まれ)は、ウォータールー大学の学長兼副学長です。 Hamdullahpurは、2011年3月にウォータールー大学の6番目の学長に任命されました。Hamdullahpurは、後継者であるVivekGoelが就任する2021年7月1日までその地位を維持します。 若いころ Hamdullahpurは、トルコでイラン人の父親とトルコ人の母親の間に生まれました。彼は5人兄弟の末っ子です。彼の実業家の父、ナスリは、ハムドラプールが肝臓病になる前に肝臓病で亡くなりました。彼の母親、メルジエはトルコで5人の息子を育てました。彼は1981年にトルコからノバスコシアに移り、そこで妻のキャシーに会いました。キャシーは21歳で、ダルハウジー大学の4年生の看護学生でした。彼らは1985年6月28日にハリファックスで結婚し、その後 (記事全文...)

Feridun Hamdullahpur